...            ...   

真成2層「カーリア」原初・バフの使いドコロ

2015年04月03日
真成2層「カーリア」の原初タイミング。



■前半

レゾナンス(ヴェンジェンス)⇒ナーブガス⇒レゾナンス(原初)⇒シード~⇒レゾナンス(フォーサイト)⇒ヘッド(原初)⇒レゾナンス(クライ原初)⇒ナーブガス⇒レゾナンス(原初)⇒シード~⇒レゾナンス(コンバレ他)⇒ヘッド(原初)⇒レゾナンス(クライ原初)⇒繰り返し

前半のパターンは固定。開幕はアンチェ+バサを使うのでそれに合わせてヴェンジェンスを使い、1発目のレゾはそれで耐えます。アンチェバサ中は9発WSが撃てるので9発目に原初を撃つと丁度ナーブガス後のレゾに合います。ナーブガスが終わるとシード~が終わるまでレゾは来ないので通常攻撃が当たらないように正面からずれます。シード~の2発目が落ちた直後レゾがきますが、このレゾにはラースがまだ貯まっていないと思われるのでバフで耐えます(この後のヘッドにもバフが残る)。その後ヘッドに原初を合わせますが、ヘッド後にもすぐレゾがくるのでこれにはウォークライでラースを貯め原初。



■後半

・パターンA
魔科学粒子散布⇒レゾナンス(原初)⇒シード~⇒ナーブガス⇒ヘッド(バフ+原初)⇒レゾナンス(クライ原初orバフが残っているので原初無

・パターンB
魔科学粒子散布⇒ナーブガス⇒レゾナンス(原初)⇒シード~⇒レゾナンス(バフ)⇒ヘッド(原初

後半は「パターンAorB⇒パターンAorB⇒ナーブクラウド⇒最初に戻る」という流れなのでパターンによって使いどころが変わってきます。魔科学~のあと通常攻撃が2回ほどきたあとにレゾナンスがきた場合はA。どちらがくるかランダムなので、魔科学~のあとに通常攻撃がきた辺りでとりあえず原初。シード中は通常攻撃を何度かしてくるのでシード前のレゾにバフを合わせても良さそうです。パターンBのシード後のレゾには原初が間に合わないのでバフ。この後のヘッドにもバフが残ります。パターンBの場合はラースにあまり余裕がないのでフラクチャーやアンチェは控えて、使うならパターンAで。


とりあえずこんな感じでやってますが、他にもこうやってるよってのがあれば教えて下さい。





▼すべてのFF14プレイヤーに捧げる、初のフルオーケストラアレンジ▼

FINAL FANTASY XIV Orchestral Mini Album 2017FINAL FANTASY XIV Orchestral Mini Album 2017

スクウェア・エニックス
発売日:2017-09-20

Amazonで詳しく見る

『A REALM REBORN』『BEFOR THE FALL』『HEAVENSWARD』『THE FAR EDGE OF FATE』までの4つのオリジナル・サウンドトラックから厳選した楽曲をオーケストラアレンジ!栗田博文指揮、東京フィルハーモニー交響楽団による演奏。
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字