...            ...   

第二ウイング : ヘルムヴィーゲの間#2

2008年08月08日
第二ウイング ヘルムヴィーゲの間 25人(28人)で突入。



■第1グループ ⇒ Utgarth Bat (赤コウモリ1匹タイプ) 12体



突入すると赤コウモリが12体に、インプが12体。まずはコウモリからやっていきます。
1匹タイプなので特に嫌らしいwsもなくサクサク狩れました。
サブソニクスの防御ダウンも蝉前衛ばかりなので特に問題なし。

■トリガーモンスター ⇒ Muninn (黒鳥) 1体

コウモリをやっていると黒鳥がPOP。これも見つけ次第すぐに釣ってさくっと倒します。
倒すと↓のメッセージが。

澱んでいた気が、少し揺らいだように感じた……。
闇に蠢くモノたちの息遣いが弱々しくなったようだ……。


■第2グループ ⇒ Odin's Fool (インプ) 12体

コウモリを全部終わらせてからやるつもりでしたが、
うまくコウモリだけ釣る事が出来なかったのでインプも並行してやることにしました。
インプと言えばアムネと静寂…。出来るだけ各PT距離を空けつつやっていきたいところです。

■第3グループ ⇒ Gardsvor (クモ) 12体

コウモリ・インプが終わると一呼吸置いて広場の中央にクモ12体とボス1体がPOP。
最初からPOPしていたグループを終わらせたらすぐに離れないとからまれるので注意。
クモは白門周辺にいる、気持ち悪い柄のやつ。

スパイダーウェブのスロウは強スロウなのでイレース→ヘイスト。
クモやる間だけヘイストなしでも良いかもしれません…。
それからアシッドスプレーの毒は猛毒で、16/3秒のスリップ。なるべく早めの治療を。

■ボス ⇒ Tanngrisnir (赤ドラ) 1体



使ってくるwsは…

・カオスブレード
⇒前方範囲。闇属性ダメージ+呪い。
⇒ダメージ自体は200前後とさほど痛くないのですが追加効果の呪いがヤバイ。
⇒最大HP/MPが25%まで減らされるので大変危険。前衛のHPは300とか、それくらいに。

・フレイムブレス
⇒前方範囲。火属性のブレス。他のwsに比べたらそれほど脅威ではない。

・ペトロアイズ
⇒前方範囲の視線判定で効果は石化。
⇒タゲを取っていない前衛はなるべく横から、後衛は常に後ろを向いておきましょう。

・ヘビーストンプ
⇒自分中心範囲。物理ダメージ+麻痺。
⇒蝉で回避出来るとは言っても痛い(800程食らう事も)上に追加の麻痺が厄介。
⇒蝉で避ければ麻痺にはならないです。

・ボディプレス
⇒自己中心範囲。ダメージだけですが、とっても痛い。
⇒蝉で回避出来ますが食らうと700-900と、4桁近いダメージを貰います。

・鉛の歌
⇒自己中心範囲。ダメージはなく、ヘヴィになるだけ、かな。

・負の歌
⇒自己中心範囲。
⇒食事以外の強化を全て消されて、かかっている強化の数に比例したダメージを受ける。
⇒1つの強化につき119ダメージ(?)食らっているみたいでした。
⇒例えば蝉,ヘイスト,プロ,シェル,リレ,歌2曲,リジェネがかかっていると952も食らう訳です。

・棘の歌
⇒自己強化。ダメージスパイク+シェルの効果。シェルは消せないみたいです。
⇒スパイクの反撃効果はそんなに痛くないですし、こっちは消せます。


以上8種のwsを確認出来ました。

とにかく「負の歌」がマズイので前衛の強化はヘイストくらい…にしておいた方が良いかも。
やる前にあらかじめ前衛は強化を切っておきましょう。

このドラゴンもそうなのかは未確認ですが、サイレスを入れると負の歌を封じる事は出来ます。
しかし、静寂状態にすると攻撃力アップ+リゲイン状態になってしまいます。
ボディプレスの使用頻度も上がってしまうので
静寂にさせずに強化を切ってやる方法が良いんじゃないでしょうか。
月光とかギロ(追加効果静寂)も辞めといた方が良いかも。

あとはボディプレスやヘビーストンプをスタンで止めつつ削っていけば
精霊も物理も通る方だし楽な部類のボスだと思います。

開幕にクマスタンでスタンを連発して、後半レジられることが何度か出てきたので
余り無駄撃ちせずに厄介なwsに絞って使った方が良いかもしれませんね。



ドロップは↑。最後に1440アンプル貰って終了。



- チョコ掘 -

・エルム原木x3
・ユー原木x1
・ホワイトオーク原木x3
・ローズウッド原木x1
・埋れ木x2
・獣人ミスリル貨x5
・藍石x3
・サンゴタケx1
・セージx12
・その他ゴミたっぷり


ロランベリー ⇒ バフラウのコース。
ロランを枯れるまで掘って、次にバフラウへ移動。
どちらもそんなに枯れてはいなかったけどオリハルは掘れず。
バフも枯れていなかったし、早めにバフへ移動しておけばもう少しマシだったかな…。




↓↓ポチっと1クリック。応援お願いします。

[人気ブログランキング]














ブログパーツ





▼すべてのFF14プレイヤーに捧げる、初のフルオーケストラアレンジ▼

FINAL FANTASY XIV Orchestral Mini Album 2017FINAL FANTASY XIV Orchestral Mini Album 2017

スクウェア・エニックス
発売日:2017-09-20

Amazonで詳しく見る

『A REALM REBORN』『BEFOR THE FALL』『HEAVENSWARD』『THE FAR EDGE OF FATE』までの4つのオリジナル・サウンドトラックから厳選した楽曲をオーケストラアレンジ!栗田博文指揮、東京フィルハーモニー交響楽団による演奏。
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: