...            ...   

【魔科学】IL180シンク時の上限パラメータを検証【アクアポリス】

2016年06月28日
最近は禁書目的の魔科学研究所周回やアクアポリス等でIL180シンクになって戦う機会が結構あると思います。そこでIL180シンク下での各ステータスの上限を調べてみました。



まず、装備にはサブステが2種あり、例えばミダース・メタルアクスにはクリティカルが123と意志力が83付いています。このように通常は片方のステが少しだけ大きくなっており、この場合だと(クリ大/意思小)となります。そしてIL180シンク下では各部位毎にサブステの上限があり、以下のようになっています。

・武器  (VIT84 STR84 意思71 他74
・頭手足 (VIT48 STR48 意思40 他42
・胴脚  (VIT78 STR78 意思66 他69
・腰アクセ(VIT36 STR36 意思30 他32

つまりクリ123/意思83のミダース斧はIL180シンク下だとクリ74/意思71の性能になります。同じサブステの組み合わせ(クリ大/意思小)でエクスパンスバトルアクス(IL180)がありますが、この斧は素の状態でクリ74意思49なのでミダース斧の方が強いことになります。シンク下で同じILになるなら強さも同じになるかと思いきや、そうではないことがこの例でわかるとおもいます。サブステの種類だけで無く両方のステが上限を超えるILの装備を選んでいきましょう。(どの部位もIL220以上になると両方上限を満たすようです)

タンクだけの話になりますが、以前はアクセにVIT(STR)を上限まで禁断することが出来ました。その時にIL150のクリソライトシリーズにVIT(STR)を禁断していれば今でも有効なのでIL180シンク下ではVIT(STR)のみのアクセよりも非常に強い装備になります。(シンク下でも禁断部分のステが全て反映されるので普通のVITアクセに比べてメインステが2倍近くあることになる)アクセ5部位でクリソ禁断とVIT(STR)アクセを比較するとIL180シンク下では攻撃力に50ほど差が出ます。なので、アクセはタンクに限り禁断済みのクリソシリーズが最強ということになります。

この時禁断したもの以外はメインステを挿しても(禁断でなくても)IL180シンク下では反映されないようでIL210アクセとSTRジャを挿したIL240アクセの伸び(+36)が全く同じでした。つまり、シンク下ではIL180以上のアクセはVITもSTRも同じだけ伸びるのでサブステだけを見て優秀なものを選べば良いのですが、さすがに昨今の状況に鑑みてSTRアクセは止めておいたほうが無難かと思います。

空島装備が強そうに思えますがサブステが3つあるIL210の腰装備で確認してみたところ、なぜか一つのステの上限が12になっていて特別強くはなく合計値でバランスが取れているような感じでした。

※関連記事:【シールロック】IL150シンク時の上限パラメータを検証
※関連記事:【魔科学】IL180シンク用タンク装備まとめ【アクアポリス】





▼すべてのFF14プレイヤーに捧げる、初のフルオーケストラアレンジ▼

FINAL FANTASY XIV Orchestral Mini Album 2017FINAL FANTASY XIV Orchestral Mini Album 2017

スクウェア・エニックス
発売日:2017-09-20

Amazonで詳しく見る

『A REALM REBORN』『BEFOR THE FALL』『HEAVENSWARD』『THE FAR EDGE OF FATE』までの4つのオリジナル・サウンドトラックから厳選した楽曲をオーケストラアレンジ!栗田博文指揮、東京フィルハーモニー交響楽団による演奏。
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字