...            ...   

アラパゴ遺構19 : やっぱりサルは色々と難しい

2007年10月22日



日曜はボス狙いLSでのサル活動。
パゴと銀海へ分かれて行ってきました。こっちはパゴ。

ルートは 2,3,4,5キキ+イカ+戦車+BOSS 狙い。
編成は 戦 モ シ/白 赤/暗 白 詩
白がサポ暗なかったようで赤がサポ暗。

ボスで回復きつくなりそうだったからシがサポ白。
なので、6層キキは狙わないようにしました。
どちらにしろ今回はボス確実にやりたかったので狙う気はなかったけど。

中には週に1,2回くらいだけの人や慣れてないジョブの人ばかりで
どうなるかな…
とドキドキしつつ突入。自分はシで参加。

↓詳細とか。


▼突入ヴァナ時刻

[3/19 二十六夜 光 9:23]




■1層

最初の箱。



いいねいいねー。魔法2個にHP2個。
遠隔もあれば良かったな。贅沢?

今回は6層キキ狙わないので…武器は箱の分だけでいいかなと思い
1層ではクトゥルブ完全スルー。
1層以降で武器取れる可能性もあるしね。

なのでまずは南西エリアへ直行。
最初の通路の召、2部屋目のコラミアの2体のみ倒して南東エリアへ。

最初の部屋の骨x3と赤メローを倒して、通路(東側)の骨もたおします。
この時点でHPもある程度揃ったので2部屋目では侍メローのみやりました。

遠隔はまだ出ていなかったけど、魔法はもう十分だったので北西エリアへは行かず、
そのまま南東エリアを進むことにしました。
骨はスニで回避して4部屋目前の通路まで移動。(3部屋目は骨のみなのでスルー)
この通路にコメローと骨が1体ずついます。
まだアビも1個で、このコで遠隔とアビ出てくれたら言うことないんだけど…
と思っていたら見事両方落としてひと安心。
この2体やってる間に白がそのまま南東ワープへ。

最後の部屋の赤メローのみやって飛びました。

1層で大事なのは(ここだけの話ではないけど)まだシに遠隔も渡っていないし
まだシの殴りも有効なので、なるべく魔法持ちが積極的に釣るようにするのが
時間短縮に繋がります。
赤だから、白だから、と釣りを遠慮する必要はないです。

次に何を釣れば良いかわからない、これは勉強不足か指揮する人がダメかどちらか。

◆1層:14分

■2層南東

アビもMPも足りていなかったので、赤・侍メローをやりました。
着いたらまず通路まで移動するんですが、移動する時に遠隔持ちor魔法持ちが
釣ってくると良いです。

終わったらTP貯めに骨を1体だけやってキキルンへ。

南にいました。この位置、そのまま突っ込むことあるので注意…。
歌やヘイストがOKならいきましょう。
ここで百烈とマイティも使ってもらいました。

結構逃げられて、デジョされるかな…と思ったけどギリギリ倒せました。
デジョするまでの時間一定じゃないので、すぐ逃げる時もあれば結構粘ってくれる時もあります。
サポ盗みは…失敗。

◆2層:6分
◆1・2層合計:20分

■3層南

西小部屋x3を殲滅していきます。
クトゥルブやラミアは特に問題ないですが3部屋目のイカが下手すると事故に繋がるので慎重に。

例えば今回も




こんな感じで少しまずい展開に。
1匹やってる時、もう1匹が反応してガ2発ほどもらいました。

幸い(?)死んだのは白さんだけだったから、そのまま続けました。

シがワープまで向かって、扉を開けてキキルン釣ってきます。




南ルートはこんな感じでイカがたっぷり密集しているので戻ってくる時
壁際にいられるとからまれることもあると思います。
その時はしょうがないので、キキルンだけ抜いてもらって死ぬか、なんとかするかしましょう。

今回もからんだのでどうしようかなーと思ってたら寝かされてサンダガ食らわされて死にました。
相変わらずうまい…。

起きて、すぐまたワープまで移動。キキルンは他5人にまかせましょう。
終わったら飛びます。

◆3層:20分
◆1・2・3層合計:40分

■4層南

シ以外はその場で歌もらって、シはキキルンを釣りにいきます。
まだ蝉もなく、衰弱だったからすぐ抜いてもらいました…一撃で死ぬし。

胴盗むのに成功したので戦へ渡し。
終わったら2層でサポ盗めなかったので東部屋へ移動してギアをやります。

最初の小部屋と、次の大部屋に3体ずつ、合計6体いるんだけど
6体目までサポが出なくて、ようやく6体目で出ました…。
赤はもちろん、モのサポまで取りたかったんだけどー、こればかりはしょうがない。

続いて南大部屋のイカNMやる訳ですが
サポ渡せなかったので、モにはあまりタゲ取り過ぎないようにしてもらいました。

MP回復を少し待って、歌・ヘイストOKなら釣ります。
雑魚イカに紛れてひと目で分かるほど大きいイカがいるのでそれがNM。
雑魚イカはリンクはしませんが、アビや魔法で反応するので
少し引っ張ってから抜いてあげます。

アイスパかかってると思うので、フィナ入れてから殴り始めましょう。
その後もアイスパ唱えてくると思うので、リキャ短縮の為に余裕あれば
詩にもヘイストを。
それから、ガだけは必ずスタンで止めましょう。

終わったらワープ。

◆4層:19分
◆1・2・3・4層合計:59分

■5層南

まず最初の部屋のギアx3を倒します。
最後の1体くらいになったらシはワープ前の扉を開けに移動。

他5人は部屋のが全て終わったら北通路のギアもやっておきます。
大体そのギアが終わる頃には北小部屋にキキルンがわいてると思うので
そのままやりましょう。
特に強い相手ではありませんが、ガだけ危険なのでそれだけ注意。
このキキルンも他のキキルン同様逃げ回る訳ですが、2部屋目まで逃げられるとやっかいです。
大抵そこ行くまでには倒せているので、特に気にしてなかったのですが
念のためここの部屋も掃除しておけば良かったかな…?




キキルンが2部屋目まで逃げ込んで、ギアx2と扉がからんできました。
とりあえず、ギアと扉は寝かせてキキルンを倒します。

この調子だと、ボスまでやるとなると少し時間が心配になってきて
やむを得ず戦車は諦めてもらいました…。
ごめんなさい。

キキルンが終わったら、ギアx2→扉とやったんだけど
色々ゴタゴタして赤や詩が何回か死んだので
リレも切れてたらしくレイズしてもらってたみたい。
その時既にワープ着いてたから飛べば良かったんだけど
レイズ分のMPもったいと思って
詠唱終わるまで待ってたらその間に戦も倒れてしまい…。


もっと被害増えそうだったからそこで飛びました。

◆5層:13分
◆1・2・3・4・5層合計:72分

■6層

死んだままワープしたので、着いた位置でレイズするしかないので
ギアに反応されないように慎重に蘇生。
ちょっと時間もなかったので申し訳ないけど、2と3で1人ずつ蘇生。

赤と詩が衰弱ならまだいいけど、さすがに戦が衰弱では危険なので
治るまでモ1人で頑張ってもらいました。

やれることはやれるけど、やはり殲滅に時間がかかり…
ようやく戦の衰弱治ったと思ったらまた運悪く倒されちゃいました。




うーん。段々と時間が…。

なんとか最後のギアやる所まではいけましたが、そこで残り10分のアナウンスが。

どう考えてもボス無理そうでしたが、せっかくだし、これからの為にもなるかと思って
一応やれるとこまでやってみました。

ギア・ギアズが終わったら、そのまま北と南の扉を倒します。
来訪の木も含め、全て倒したらワープへの扉が開くのでワープ。
シがワープして、他5人は箱でもゴソゴソしてましょう。

◆6層:23分
◆1・2・3・4・5・6層合計:95分

■BOSS

モータル対策に壁を背にしてやります。
シがサポ白の場合はボスの時だけでいいので余裕あればリフレ回してあげましょう。
いや余裕なくても、か。白と並んでメインヒーラーです。
まぁシまで魔法・サポ・MPどれか渡せない場合もあると思いますが。




さすがに5分で削れる訳もなく、今回はここまで。

◆BOSS:5分
◆全層+ボス合計:100分


アレス胴35部位 ダイモスキュイラス 通算 2/76
モリガン胴35部位 マッハコート 通算 4/92
モリガン頭35部位 マッハクラウン 通算 1/22


自分で言うのもなんだけど、解放も指示もそんなに悪くなかったと
思うし1番の原因はなんだったんだろう?
モが腰を欲しがってたけど、それだけで大きく変わるとは思えない。
まぁ1個しか出なかったから、先にモに渡しても良かったかもしれない。
ただ、装備は1つに固めた方が良いかなという思いもあって
蝉がない時点でタゲ取りすぎてもあれだし。
さすがに腰の為だけに骨をやるのも…ドロップ悪いし、うーむ。

やっぱり、慣れてない・本気ジョブじゃない人が多かったのが原因かな…?
個人的には強い弱い、装備でジョブを選びたくないって気持ちはあるから
またリベンジしてみたいとは思うし、どんなジョブでも
対応出来るようにしておくのは今後の為にもなると思う…
でも、そうも言ってられないのがサルベージな訳で。。

難しいなー。














ブログパーツ





▼すべてのFF14プレイヤーに捧げる、初のフルオーケストラアレンジ▼

FINAL FANTASY XIV Orchestral Mini Album 2017FINAL FANTASY XIV Orchestral Mini Album 2017

スクウェア・エニックス
発売日:2017-09-20

Amazonで詳しく見る

『A REALM REBORN』『BEFOR THE FALL』『HEAVENSWARD』『THE FAR EDGE OF FATE』までの4つのオリジナル・サウンドトラックから厳選した楽曲をオーケストラアレンジ!栗田博文指揮、東京フィルハーモニー交響楽団による演奏。
Trackback
トラックバックURL: