...            ...   

第三ウイング : ゲルヒルデの間#4

2008年11月14日
第IIIウイング ゲルヒルデの間 29人(32人)で突入。
ワモーラ(成虫)x6 ⇒ 青色インプx12 ⇒ ハイドラ(ボス)








■第1グループ ⇒ Infected Wamoura (ワモーラ成虫) 6体



初期POPはワモ成虫6体のみ。
早速いつもの調子で各PT1体ずつ相手にやっていった訳ですが、これがキツイ…。

・イグジュビエーション [ 敵自身 HP回復(量は被状態異常数に比例) + 全状態異常回復 ]
・プロボシス [ 前方範囲 蝉貫通 MP吸収(吸収量分HPダメージ) + ディスペル ]
・エラチックフラッター [ 自己中心範囲 蝉全消費 火属性ダメージ + 自身に強力なヘイスト ]
・妖鱗粉 [ 自己中心範囲 蝉全消費 光属性ダメージ + ディアIII(スリップ 12/3秒) ]
・マグマファン [ 前方範囲 蝉貫通 火属性ブレス ]


使ってくるwsは上の5種なのですが、見て解るように厄介なモノばかり。

イグジュビエーションはせっかく入れた弱体を全て消してくる上に、
入れている弱体が多いほどHPを多く回復されます。
知らずに色々弱体を入れて、下手すると1万近く回復される事もあるので、
この際弱体は一切入れないようにしておいても良いかもしれません

エラチックフラッターの範囲ダメージ自体はそれほど痛くなく、蝉を消されるのが厄介な程度ですが、
範囲ダメージと共にかかるヘイスト(ログには出ない)が非常にヤバイ。(スロウII上書き)
何度もされると百烈並の間隔になるので、発動する毎にすかさずディスペやフィナーレを。

プロボシスやマグマファンは前方範囲なので位置には気をつける。タゲ持ち以外は正面に立たない。
特にプロボシスはMPを持っていないジョブなら強化を消されるだけなのですが、
ナイトや青、後衛が食らうとマズイです。100-200程度吸われるので位置に気をつけ被害は最小限に。

そして、妖鱗粉。これのせいでかなり苦労しました…。
範囲ダメージ自体は100-200程度なのですが、
追加効果のディアのスリップが大きくて、これでジワジワHPを削られていきます。

最初各PTごとに戦闘していましたが、これを連発されてイレースが追いつきません。
ワモ成虫もドラゴン等と同様に1体ずつやっていった方が良さそうです…。

今回はそれらに加え、ただでさえHPが多めなのにHP増だったようで、削るのに時間がかかりました。

それと成虫からはMPが吸えるので、アスピル等でMPを吸えるジョブは忘れずに。地味ですが大事。



■トリガーモンスター ⇒ Saehrimnir (虎) 1体

ワモ成虫をやっている途中、虎がPOPしたので優先的に倒します。
例え寝かせてキープしていたり、戦闘中でも時間経過で消えてしまうので急ぎます。

ワモ成虫と並行してやったので色々と大変でしたが、なんとか倒す事が出来ました。



■第2グループ ⇒ Odin's Jester (青色インプ) 12体



ワモ成虫6体をなんとか倒しきり、次にPOPしたのは青色インプ12体にボスのハイドラ1体。
この時点でボスがPOPしたということは、インプもHP増モード確定。

インプはスリプルでは印でもない限りほとんど寝ないので、ララ等の光系睡眠が頼り。
プガ対策に毒も飲んでおきます。やまびこ薬は言うまでもなく。
アムネジアのせいで思うように削れず、しかもHP増モード。その上12体なので結構骨が折れました。



■ボス ⇒ Stoorworm (ハイドラ) 1体



詳しい事はこの記事に。
前方範囲があるので、なるべく前衛も固まらずに殴り、後ろからは絶対殴らない
スタンは効きませんが、精霊もよく通る(雷IVで1000↑)ので物理+精霊(雷が弱点)で削っていきます。

途中パイリックブルワーク(物理バリア)がきて、その時黒がタゲを取ってしまい、
逃げ回って少しグダった事がありました。タゲを取っても倒れる覚悟で、下手に動かない方が良さそう。
出来れば物理バリアがきたら精霊を抑えるか、一切撃たない方が安全かな。(1分程で消えるし)

で、ハイドラまで倒せて、ここまで書くとクリアしたように思えるのですが、
実は…インプ + ハイドラがPOPした時に釣り役の人が前に出すぎていて、
ハイドラにからまれてしまいました。これは散々注意してきたことではあったのですが、
からまれてしまったものは仕方ありません。そのままタゲが切れるかと思いましたが、
本隊にからんできたのでハイドラを先にやることになり、なんとかハイドラまでは倒す事に成功。

しかし、残り時間はワモ成虫等に時間を取られたこともあり、この時点で10分を切っています。
残りインプ12体ギリギリいけそうな気もしましたが、前衛が数名衰弱・MPがキツメなこともあったり、
その上先ほども書いた通りアムネ地獄 + HP増モードということで残念ながら7体倒した所で時間切れ。

今回クリア出来ていれば次回オーディンでしたし、
ボスと雑魚パターンも難しい部類ではなかっただけに残念。
この悔しさをバネに、リベンジも兼ねて次回こそは!

ということで、今回は1520アンプルを貰って終了。
160x6(HP増) + 80x7(HP増) = 1520という感じかな。




ポチっと1クリック。応援お願いします。



[人気ブログランキング]













▼すべてのFF14プレイヤーに捧げる、初のフルオーケストラアレンジ▼

FINAL FANTASY XIV Orchestral Mini Album 2017FINAL FANTASY XIV Orchestral Mini Album 2017

スクウェア・エニックス
発売日:2017-09-20

Amazonで詳しく見る

『A REALM REBORN』『BEFOR THE FALL』『HEAVENSWARD』『THE FAR EDGE OF FATE』までの4つのオリジナル・サウンドトラックから厳選した楽曲をオーケストラアレンジ!栗田博文指揮、東京フィルハーモニー交響楽団による演奏。
Comment
無題
ペコさんは酢豚に入っているパイナップルは容認できる方ですか?
無題
酢豚は大好きです。

知ってましたか?パイナップルには肉を柔らかくする作用もあるんですって。
甘みと酸味も良い具合に馴染んで、酢豚作る時にはかかせませんねー。
もちろん缶詰ではなく生のを用意!

…と、言いたい所ですが、わたくし酢豚にパイナップルは断固反対です。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: