...            ...   

MMM#12

2009年01月01日
・バウチャー07 / タビュラM02 (1回目)
[ 005(リザード) + 014(小兵) + 015(動) + 017(偉力) + 018(強力)
+ 038(特殊行動) + 042(回復魔法) + 094(落し物) ]

・バウチャー07 / タビュラM03 (2回目)
[ 005(リザード) + 013(大兵) + 016(静) + 017(偉力) + 018(強力)
+ 046(暗黒魔法) + 094(落し物) ]

・バウチャー01 / タビュラM01 (3回目)
[ 017(偉力) + 018(強力) + 094(落し物)
+ 100(疾風迅雷) + 101(軟弱地形) + 103(能力抑制) + 104(詠唱抑制) ]





出現モンスターの数、ドロップアイテムやルーンドロップ率等はコチラで。

▼1回目

014(小兵)を風属性マスに、015(動)を火属性マスに、042(回復魔法)を光属性マスに設置。
昨日に続きPOPしたのはラプトルNM。昨日との違いは041(神聖魔法)の変わりに
038(特殊行動)を置いて、042(回復魔法)を光属性マスに置いた点。

大きな変化はなかったですが、後半から使用するケアルの頻度が大幅に増えて、
少し削るのに時間がかかりました。とはいえ、特に危ないところもなく、無事勝利。

経験値200と10マーブルを獲得。ルーンや装備のドロップはなし。


▼2回目



013(大兵)を土属性マスに、016(静)を水属性マスに、046(暗黒魔法)を闇属性マスに配置。
昨日との違いは052(モンク)を外して016(静)を付けただけ。しかし、大きな変化がありました。

wsの性質が変わって、まず「アーフルアイ」が通常はSTRダウンですが石化の効果に。
他にも「ヘヴィベロー」が前方範囲スタンから自己中心範囲スタンに変わったり、
「タスク」のノックバックがかなりの距離を飛ばされて非常に厄介。
タスク・ボーンクランチは通常怒りの一撃の要領で避けれるのですが、
「ボーンクランチ」の発動が早くなって避けにくくなっていました。
「テールロール」も強力で直撃すると4桁ダメージ。

それから相変わらず非常に固く回避も高い為、削るのが大変。
命中装備のナイトのロイエや精霊で削っていきました。HPは通常通り15000。

20分ほどでなんとか撃破。これまでで1番苦労したかも。
200の経験値と9マーブルを獲得。またもルーンや装備のドロップはなし。


▼3回目

最後はいつも通り基本セット+おとしものでマーブル稼ぎ。
イモ8体 ⇒ 虎8体の2グループ。制限時間は26分



ルーン089とルーン091のルーン2個と40マーブルを獲得。ジョブルーンは「おとしもの」効果ですね。


ポチっと1クリック。応援お願いします。



[人気ブログランキング]














▼すべてのFF14プレイヤーに捧げる、初のフルオーケストラアレンジ▼

FINAL FANTASY XIV Orchestral Mini Album 2017FINAL FANTASY XIV Orchestral Mini Album 2017

スクウェア・エニックス
発売日:2017-09-20

Amazonで詳しく見る

『A REALM REBORN』『BEFOR THE FALL』『HEAVENSWARD』『THE FAR EDGE OF FATE』までの4つのオリジナル・サウンドトラックから厳選した楽曲をオーケストラアレンジ!栗田博文指揮、東京フィルハーモニー交響楽団による演奏。
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: